2016年11月23日

共演

お久しぶりです。
やっぱり、パワーが減退していますね、今年。

勉強をやる気にはなるんですが、
文章をかく余裕がないです。

勉強というのは、
今は和声と対位法がそれにあたるのですが。

来年はコンクリートの勉強もしないと。
せっかくの機会(去年からコンクリートに久しぶりに関わった)を
逃さないようにしないと。


もとい、
久しぶりに書き始めたので、
共演の話を。


こんど、お侍さんと共演させていただきます。
(客演、と言ったほうがいいのでしょうか)


もちろん、合唱で参加するんですが、
侍さんの団員から選抜されたソリストたちが
とてもうまいので、ただただびっくりしています。

いや、びっくりというか、
意気消沈?の方がちかいかも。

もう合唱やら声楽やら
初めて7年ほどになるけど、
選抜ソリストの皆さんの方が
私よりはるかにうまい。
センスってこういうことだなーと思うと
自分は何をしているのかな、と。。


これ以上できない、ってところまで
練習してないから、戯言をいう資格すらないのかもしれませんが
歌のセンスをまざまざと見せつけられて
落胆した、ということだけ
書いておきたくなりました。


1人で歌を練習するのか、
それとも和声・対位法の勉強をさらにするのか、、、

他に武器をもつことで
精神を保つ、
そんなことしか考えつきません。



嘆くぐらい、歌ウマなので
どうぞ聴きにいらしてくださいまし。

クリスマス・イブですが
夜まではかからないので。

posted by 哲也 at 11:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック