2013年08月27日

友達の詩

所属するゲイアンサンブル(合唱)サークルが出演したLGBT音楽祭プレリュードの
写真やら動画やらを整理して、
団内向けに共有しました。

それをここで上げる訳にはいかないのですが、
プレリュードよりもずっと前、
パレードのイベントで歌われた
友達の詩の動画がyoutubeに有りましたので、
共有してみます。
(最近は、テレビなどのメディアだけでなく、youtubeにアップされてしまうから、
こういうイベントで映らないようにするのは困難ね。)




みんな、こういう歌詞に
共感して、
また明日から強く生きていこう、
とか思えるんでしょうね。

私もずいぶん歌に助けられました。
というか、今も助けられている。
音楽に。音楽を共に奏でる友人たちに。



あ、柄でもないのにしんみりしちゃった!


といったところで、また次回〜
posted by 哲也 at 22:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

sawatdii-khrap

先週、2週間にわたるタイ語研修が終わりました。

中2英語、くらいのレベルには達したかな。タイ語。
喋ってないから、実戦不足だけど。

タイに行ったら、タイ文字の勉強かなぁ。。。
posted by 哲也 at 22:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

帰省

昨日、4時間弱だけ
帰省しました。


うちの田んぼ。
DSC_0090.jpg

たわわ、です。



昨日、帰ってみたら、いろんな事実が発覚しました。

1)弟が自立神経失調症になって、会社を退社。
→4月に発症。7月に退職とのこと
→そのため、自家用車が3台に(両親+弟)

2)従兄が香港に赴任[従兄弟は3人しかおらず、しかも同じ町に住んでます]

3)自らのタイ赴任
→母方の実家に何も伝えてない!
→母方の祖母から餞別を貰う(30手前にして申し訳ない・・)


特に、1)が衝撃的で。
SE的な仕事をしていたようなので
仕事が大変なのは、さんざん彼に言っていたのですが
さすがに毎日深夜退社なのは酷だったようです。

今は休養中で、友人と遊んだりできているようなので
焦らず、道を探して貰えればと思います。

このまま、無職で両親に生活させて貰う、ということだけは
無いように願っていますが・・・



自己都合で彼には悪いけど、
私が実家に(たぶん)戻れないから
彼が居てくれるとありがたいんだけども、
あまりプレッシャーにならないような形になれば、
と願うばかりです。
(願っている事自体、プレッシャーか)



亡くなった祖父母も、こんな状況じゃ
おちおち帰って来られないかなぁ。
無事に帰っておくんなまし。
私はタイ語の講義があるので、お迎え、お送りできないけど。
posted by 哲也 at 10:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする