2012年02月29日

夕飯に

祖父が亡くなる前日につくったシフォンケーキが余っており、冷凍されていたので、
それを解答して昨日食べました。


2012_02_28_19_14_05.jpg

夕飯の代わりのようなものです。

ミットザーネではなく、
ジャムをソース代わりに。

紅茶(ダージリン)のシフォンケーキでした。



良質な紅茶を(頂いて)使っているので、
ケーキの香りも強い。
そこに、千疋屋の苺ジャムは
あえて戦いを挑んでいるようにも感じ、
ミスマッチでした。

紅茶のシフォンケーキ、
しかも匂いの強いものは、
甘さ控えめの生クリームが合うように思いました。


でも、シフォンケーキは上出来でした。


来月、職員が定年で退職するので、
そのお祝いに作らなくちゃいけないかなー
posted by 哲也 at 23:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

1週間遅い

先週の金曜日。後輩から、グラフの書き方を相談された。

彼女は忙しそうだったので、
「とりあえず、データをくれれば、イメージは作っておくよ。
それから先は自分でやるにしても、目安があったほうがいいと思うからさ。」
と、一声かけた。

その後、どう思ったのかは
私の知る所ではないが、
データはそれから私の手元に来ることはなく、
今日の夕方を迎える。

「あのー、グラフの書き方教えてもらえますか」
と、彼女。
「今頃?」
と心で言いながらも、快諾して教える私。
(イラつきは隠せなかったと思いますが、
彼女、鈍いので)

「勉強もいいんだけど、とりあえず自分が作るからデータをください」
と私。
「そうですよね。納期も近いので、お願いしたほうがいいと思います」
と彼女。



いやいや、
納期があるなら、早めにデータを渡せよ!
と心の声。

結局、データの形が悪く、
なかなかグラフの体裁が整わなくて、
2130帰宅。

自分の仕事が片付いていたので、
早めに帰ろうと思っていた矢先、
後輩からトラップをかけられるとは思いもしませんでした。



顔で笑って、
心はイライラ。
なんて肌に悪いのでしょうか。


もとい、
後輩の面倒を見て、
なんやかんや言えるようになったのも
感慨深いです。




でも、
人に仕事を頼むなら、
人の都合を考えて、なるべくペースを乱さないように
すべきなのは、言うまでもありません。
それぞれ、仕事があるわけですから。


後輩からも学ぶことはありますね。
色々。


さて、明日は法事のため帰省します。
ラッシュ時に帰るのは苦痛だなー。
posted by 哲也 at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

今日のおやつ

昨晩つくったマフィンが本日のおやつでした。

ouivd.jpg

見栄えはなかなか、でしたが、
味はいまいちでした。。。


外はしっかり焼けているも、
なかがモサモサ。

しっとり感を出すために、
まだまだ精進しなければなりません。



うーむ。
posted by 哲也 at 23:35| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

かっぱ橋

昨日は、お菓子道具を探しにかっぱ橋まで行ってきました。


というのも、
最近、パウンドケーキを作っていて、
その焼き型がシリコンなんですが、
どうしても、焦げ目が強く付いてしまう・・
ので、
その型を探しに行ったわけで。


そこいらのスーパーとかで
型を買うのも良いのですが、
やはり、倍くらいの値段がしてしまうので。。


ということで
行ってきました。
2012_02_18_16_46_04.jpg


いや、間違えた。
2012_02_18_16_11_17.jpg


実は、
反対側から入ったのですが、
いい眺めがなかったので。。


この写真は、南側から入ったところのものです。



買い物するまえに、
約2年前に使ったホールを目に。
2012_02_18_15_31_11.jpg

懐かしいなー


途中、
スカイツリーが見える。
2012_02_18_15_32_29.jpg

スカイツリーのふもとまで
距離がないので、
建物と建物の間から、ちょくちょく見えました。


で、そんなこんなしながら、
お目当ての道具やにたどり着き、
目的のケーキ型を購入。


2012-02-18 20.58.05.jpg


ついでに、
マフィンの型も買っちゃいました。


そして、早速試作。
2012-02-18 22.38.432.jpg

なかなかの出来映えかと。



今日のボイトレに持参しますので、
会場に居る方には、試食していただけるかと。
味はどうかしらん。



ということで、
今週末は買い物に音楽に
楽しい休日です♪

posted by 哲也 at 11:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

ちょこれーと

会社の女性陣から、義理チョコをいただきました。

去年、一昨年と
結構凝ったものを頂いたのですが
(値段のわりに、物珍しい、というか)
ことしは、コージーコーナー。

なんだか、残念。



もう一つ、
派遣さんから、頂いちゃいました。

今月いっぱいで契約終了だから、
お返しは今月中に!


せっかくだから、
ガトーショコラを作りますかね?

また、スイーツ男子呼ばわりされてしまう・・(笑)
posted by 哲也 at 00:14| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

プレゼント2

13291457253841.jpgプレゼント、またいただいちゃいました。

皆さま、ありがとうございます。

ものを貰って、もちろん嬉しいのですが、それ以上に祝ってくれる気持ちが嬉しい。

年度末まで忙しいうえ、
部署の引越しがあって
これからてんやわんやだと思いますが、いただいた優しい気持ちを
これからの生活の支えとして、
頑張っていきたいと思うところです。

皆さんも寒い中ですが、
体調にきをつけて!
posted by 哲也 at 00:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

行脚

昨日は、テレコムセンター→人形町→霞ヶ関
の行脚(笑)でした。

人形町は、
会社の東京支部なので、
一時休戦、的な意味合いで向かったのですが。


さすがに、年度末が近づいてくると、
いろんな仕事が舞い込んできます。

いろんな、というけど、
実際には、業務の調整やら、
次年度への交渉やら、
そんなのが主。



なので、
今日も
霞ヶ関。



直行なので、
朝は若干の余裕。

いつもより、15分遅く部屋を出て、
20分、お茶する余裕がある。


なので、今日もセコセコ記事を書きためる。



ネットに接続していれば、
投稿もすぐですが、
そんなに頻繁にアップロードするわけでもないので、
タイムラグはご容赦を。

posted by 哲也 at 09:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

お弁当×かにかま2

最近、「お弁当」、「かにかま」
をキーワードに
私のブログにたどり着く方がいらっしゃいます。

なので、
かにかま料理の写真をアップしてみます。

2012-02-04 19.54.46.jpg
というか、
料理というほどの内容ではないのですが、
キャベツとかにかまを合わせただけの
パスタです。


キャベツとツナ、キャベツとじゃこ
とか、
塩系のパスタがいろいろありますが、
それと一緒ですね。


冷蔵庫にあった、
90円のかにかまを
キャベツと合わせただけです。


味付けは、
塩こしょうと顆粒だし、
味付けの好みに応じて
めんつゆ、なり
お醤油なりを足して頂ければ。



朝、忙しいときにも
レンジでキャベツを調理して
(お弁当に入る、カップの量だったら、
90秒程度でよいのかと。たぶん、600Wで)
塩こしょうを
さっと振って、
かにかまと合わせて。

そんな感じで。
キャベツと合わせるときに、
マヨネーズを混ぜてもいいですよね。

簡単に、お弁当に一品追加、です。
posted by 哲也 at 23:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

衝撃的〜冬眠〜

衝撃的


とにかく、衝撃的でした。





2012_02_05_14_12_28.jpg



冬は働かないのか。
店の賃料は、どうやって払うのか。

なぜ、冬眠なのか。
タイ人だから冬眠するのか。


うむむ、不明。
まさに、不明。
posted by 哲也 at 23:26| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

明日へ

Sコンの音源を頂いた。自分たちの演奏を聞いた。

音程が悪い。
響いていない。
和音が成立していない。

など、いろいろあるんです。
でも、
流して聞いてみると、
うるうると来てしまうんですよね、これが。

懐かしんでいるとは思えないのです。
先々週のことだし。

下手なりに、何か訴えるものがあったのか、
それとも、
歌っていて楽しい時間を仲間と共有できたのが嬉しかったのか。



まぁ、そのどちらでもいいんです。
要は、楽しく音楽ができて、
それを省みて、よかった、と思えるのですから。



こう思うと、
素晴らしい仲間たちに巡り会えたんだな、と
しみじみ感じます。

みなさん、ありがとう。


---
いまさら、なんですけど、
録音をしっかり聴くと、ピアノの音が
いつもの合唱のときの音と違っていますね。

計り知れない底の深さを持っているんですね、某氏は。
posted by 哲也 at 23:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする