2010年07月29日

結婚式。

RIMG0047.jpg

連続投稿です。
許してください(笑


旧友が結婚するんだそうです。

結婚式の招待はされませんでしたが、
二次会に来ませんか?
とのお誘いを受けました。


新郎も新婦も、小学校のときから知っている。

でも、新郎とは中1の時に喧嘩して以来、喋っていない。

しかも、その喧嘩の原因は、新婦って言う。
(その頃は、ノンケぶっていたのよ笑)




行きたくないのもあるけど、
二次会の開催場所は、もちろん栃木だし、
土日だと、製図があるし。
(コンサートの後だから、合唱の練習はさぼってもいいけど)


なので、行かないことにして、
手紙を書くことにしました。


で、冒頭の写真。



文房具やに行ったら、いろいろな手紙があって。

書かなくちゃいけない部分が少ないのを見繕って、さくっと書きました。

ついでだから、便せんも添えてね。




ああ、なんてマメなのかしら。。(なんて)


posted by 哲也 at 00:05| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

製図。

RIMG0048.jpg


今年も製図試験が迫ってきている。

まだ、一次試験が終わったばかりのようですが。



なんだか、今年の試験は難しかったみたいですね。


そして、製図の課題も難しい。

美術館・・?だっけ?




週末(土曜日)から、製図の学校に通い出します。
10/10までいっぱいいっぱいになりそうだけど、頑張らなきゃ。

チャンスは、今年と来年だけ。
posted by 哲也 at 23:57| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

夏野菜

RIMG0046.jpg

かぼちゃ、って夏野菜ですよね???


煮てみました。
挽肉とシメジとともに。

味付けは、昆布つゆと醤油と料理酒です。



なかなか旨ーでした。
posted by 哲也 at 23:49| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

花火

先日、調布の花火大会に足を運んだ。


野球の練習を終え、部屋に戻り、シャワーで汗を流し、
とりあえず着替え、向かう。

なかなかのハードスケジュール。


夕食もろくに取らず、
ではあるが、
日中の暑さにばてていたので、
スタバで「バニラクリームフラペチーノ」を買い、
北千住方面に向かう。


西日暮里を経由し、新宿へ。

到着し、京王線に乗り込もうと思ったら、
ホームはすでに浴衣の人々でいっぱい。


電車は時間通りに到着するが、
なかなか先の駅にたどり着かない。


ようやく、集合場所にたどりつく頃には、
時間通りに到着するはずが、15分遅れ。


私自身のせいじゃないにしろ、
人を待たせてしまった。
申し訳ない。





さて、花火。



私は、花火というものをきれいだと思ってみていない。


花火とは、その雰囲気を楽しむものだと思っているからだ。




というか、花火を、なぜ綺麗に感じとれるのだろうか。


ただ、空で理科の実験をやっているようなものだし。


花火なんかより、
ヤマハ本社ビルのファサードの方が綺麗だろうし。
RIMG0038.jpg


まあ、あながち冗談でもないんだが。



しかし、人間は、火と水というのを好むことが多い。

確かに、それらが文明を発達させてきたんだろうし、
それらがないと、生きていけない、というのが、
根源にあるんだろうけど。


火があって、水があって、
すごく当然のことを、きれいという人がいる、
そのこと自体が、花火を楽しくさせているんだろうか。



私は、花火そのものを好んではいないが、
それが発する音波は好きである。


それに、一緒にいって花火を見る、
という行為が好きである。


もっというと、
花火が終わった後
(または、祭りが終わった後)
の、なんとも言えない、ぬるい感覚がすごく好きである。


前回のパレードの後、なんかも
すごくぬるかった。

そして、非常に心地よかった。



重複ぎみであるけど、
こういうイベントに、一緒にいける人間が周りにいることが素晴らしい。

身に余る光栄だと思う。


落ち込んでいるから、ってわけじゃなくて、
いつも書いているつもりなんだけど、
周りのみなさんに感謝・感謝です。






花火を綺麗だとは、決して言わないけど。追記。
posted by 哲也 at 22:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

悶々とした日々。

水、木、金と過ごして、
自分の中にいる、いろんなキャラクター(思想)にであう。

もちろん、その思想ってのは、
振られた相手に対してなんだけども。


そもそも、彼とはこれからも友達でいたい、
のかどうかも、まとめられてない。
そもそも、彼自身がどう思っているのか知らないが。


で、ひとつは
「友達でいればいいじゃん。ある程度時間がたてば、普通に接することができるよ。」
って思想。
多分、これは自分の理性が働いている状態の思想でしょう。

で、もう一つは、
「これまで通り、セフレみたいな関係でいいんじゃないか。」
って思想。
理性とか、関係ないですよね。

で、もう一つは、
「しばらく友達として付き合ってみて、その後はまたチャレンジすればいいんじゃない?」
って楽観的な考え。

で、さらにもう一つ。
「あれのどこがいいのさ。特別タイプってわけでもないし。新しい恋を探して、とっとと忘れよう!」
って。



今、ものすごい不安定なんですよね。
多分。


でも、それを抑えようとしているから、
テンション下がってみたり、うすら笑いしてみたり、ため息ついたりする。


それで、いろいろな気持ちがあるように思ってみたりしている。






そもそも。

そもそも、1回会った後は、
レスポンスが悪かった。
メンミク発信で1回目に出会うまでは、割と頻繁にメールをくれていたのに、
それ以来、「遅い」か「ない」か。

この時点で、
自分に対する興味がないことは、当然判っていたんです。
しかし、
駄目だったね。
理解していても、動かない。

だから、区切りがほしかった。
当時は。


でも、ここまで来ると、
なんだか、頭の中で整理がつかなくて、
悶々としている。


ふと、一緒に過ごした少ない時間を思い出してみたりもするし、
電話で話したことを思い出したりするし。




重症ですね(笑




若い時に、たくさん恋をしていれば、こんなことにならなかったのかなー
なんて。




なんだか、こういうときの自分が
すごく女々しくて嫌いなんですよね。


5年前も一緒。

付き合ってもないのに、初めてキスしてさ。
(あら。これは、ぶっちゃけよ。意外と奥手なんだからwww)



で、結局振り回されるのに付き合って、振られて。




似てる。今回のと。




5年前は、振られる間際に
元カレと出会って、
いいように遣っちゃった訳なんですけども、
どうせ、今回も新しい恋に走ったら、同じような結末が待っているんですよね。



それを考えると、
しばらくは、悶々としているのがベターかな、って気もする。




・・・でも、結局は判らないんですよね。自分のほんとの気持ちって。


最初から最後までまとまってなくてごめんなさい。
posted by 哲也 at 00:08| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

人生いろいろ

なんて、気取ったタイトル付けてみましたけど。

今週はいろいろとココロ揺さぶられました。



ま、一件は報告済み。
元彼の件です。

これはまとまってよかった。


二件目は、
元彼と付き合う前に好きだった人の近況をしってしまったこと。

昼ご飯を食べに、定食やに行く際、
毎日、新聞を持って行くんです。
注文した後、食事が来るまで読むんですけど、
その新聞に彼の話が。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20100715/dms1007151657014-n2.htm

名前、年齢、写真(新聞には写真がついていた)から考えるに、
彼に間違いない。


結構近くに居たんだー
なんて思う訳ですが。


しかし、こんな形で安否を知るとは思わなかった。

栃木で就職するって言ってたからなー



で、三件目。

これも今日の話なんですけど、
失恋しました。

(笑)


つい、二度ほど夜をともにしてしまったんですが、
割と好感触だった、と思って、
いざ告白してみたら、
「お互い、違いすぎる」
って。

そうね。恋しちゃってる自分、気持ち悪いしね。

メールのタイミングとか、合わなかったしね。



メンミクでやりとりしているうちは良かったんだけどな。




ま、5年ぶりの恋も儚く散る。


誰かに
「キミは、外れくじしか引けないんだよ!」
って言われたのを思い出して、
確かにそうだ、
と思った今日。




今週だけで、これだけココロが動くことなんてないですよ。
今まで。

でも、良い経験だったわ。




体だけの関係ほど辛いものはない、ってことも分かったし、
こういうときの一挙手一投足が与える影響が大きいことも分かったし。


こうして少しずつ大人になるんだね。

へへ。
posted by 哲也 at 22:36| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

50周年

会社の50周年記念イベントがあるとかで、

そのロゴマークを募集する、っていうから

帰宅後せっせと作ってみた。



採用されるかどうかは、全く不明だけど、

案でだされたものが、あまりにもかっこ悪いから、

せめて自分の納得のいくものを出してみようかと思いまして。





というのも、先日作成した、

団のコンサートのフライヤーで味をしめたから、

いろいろやってみたい、というところがありまして。



フライヤーの件ではいろいろありましたが・・・





ま、それはさておき。

明日、ロゴマークを提案してみようと思います。

(会社の名前がもろに入っているので、お見せできませんが)









追伸



って訳じゃないけど、

今日の夕飯は、ハヤシライスにしてみました。




RIMG0036.jpg



炊きたてご飯に、バジルを振りかけるだけで、

おいしそうに見えるのはなぜだろう。



キュフフ
posted by 哲也 at 00:54| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

バルサミコ酢を使ったパスタ。

RIMG0031.jpg

作りました。
バルサミコ酢を使った、パスタ。

写真は汚いけどね、なかなかおいしかったのよ。

豚肉、茄子、タマネギを具材につかって、
塩こしょう、だし、唐辛子、バルサミコ酢。

やっぱり、コクが足りないのは、
ワインを使ってないからかな?

バルサミコ酢は挑戦中なので、
アドバイス求む!って感じですから
どうぞよろしくです。


以上、取り急ぎ。
posted by 哲也 at 23:57| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

アクセスログ

アクセスログ、見るのが結構楽しいんですよね。


ここのブログから見に来てくれたのか、
とか、
どの辺の人が見に来てくれたのか、
とか。



で、最近
検索なんかでたどり着く人が多いことに気づいた。

その検索ワード、
それは、
「グラインダー」、「Grinder」。




結構、男を捜しているゲイは多いんですよね。



当たり前か。
posted by 哲也 at 21:09| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

演歌、萌え。

今、水森かおりが出ている番組を見ています。

かおりさん、上手ですよね。
鳥取砂丘のくだり、前にも書きましたけど、なかなかメロディーラインが難しいんですよ?


民放で、くだらないバラエティーばかりやっている今、
演歌の番組があって助かる。

最近のJポップスは、うるさいし。
5〜10年前はともかく。


合唱を始めて、クラシックを聴くようになって、
感覚が変わってきたのかな?
(それとも、元々なのか。)


と言ったわけで、演歌萌えですわ。




でもね、
最近の演歌歌手って上手い人があまりいない。
ま、JPOPにしても一緒だが。
(いろいろ意見はあるだろうが、吉田美和、MISIA、にかなう人はまだ見かけない)


萌えとはいえ、
残念ですね。小節がきかないひとも多いし。



やっぱり、かおりさんしか居ないか。
posted by 哲也 at 21:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする